東京のライブハウスを満喫!

東京のライブハウスは一体感が癖になる

以前は、よく色々なアーティストのライブに参加していました。

 

最初は友人に誘われて行くようになったのですが、

 

好きなアーティストの生歌を聞くのは幸せでした。

 

多くの人と同じ思いを共有できるのですが、

 

なんせ会場が広過ぎて、まとまりを感じられないこともありました。

 

なんと言うのか、そのアーティストが商品のように扱われているような、

 

ちょっぴり悲しい感覚を味わうこともあったのです。

 

やっぱり遠くの存在なのねーという感じで。

 

 

 

しかし、ある友人から誘われた東京のライブハウスでのライブに参加し、

 

その悲しい部分が吹っ飛んだのです。

 

そう、あたたかい一体感を味わう経験をしました。

 

ライブハウスって、私の中ではちょっと抵抗があったのです。

 

というのも、

 

慣れている人たちだけが集まっているイメージがあり、

 

輪に入るのが苦手だなと思っていました。

 

実際に参加するまでは、ですがね。

 

 

 

あたたかい家庭の楽しさや、

 

人と人が繋がっている穏やかさを感じたい人には、

 

こういう場所もお勧めしたいですね。

東京のライブハウスにアマチュアバンドを見に行く

私は東京のライブハウスによく行ったりしますよ。もちろん見る方です。プロのミュージシャンのライブも行きますし、アマチュアのライブも行きます。

 

私はバンドをやっている友達が多いので、その人達によく誘われていきます。

 

 

 

東京のライブハウスに行くのはプロのミュージシャンよりアマチュアのバンドやってる友達見にいく方が多いですね。

 

東京のライブハウスでのまぁライブが面白いのはもちろんプロのミュージシャンで、アマチュアバンドは付き合いでいってる感じです。アマチュアはチケットも安いですから。

 

歌も音もプロとアマチュアでは雲泥の差で、アマチュアだとたまに聞くに堪えない歌と音を出す人もいます。気持ち良いのが、演奏しているバンドだけなんて状態もありますよね。ナルシストなMCやっちゃう人もいますし。

 

 

 

でもアマチュアバンドはそれでいいんです。見てる人も身内が多いので、下手でも見てるこっちが盛り上がって騒げばそれだけで楽しいんですから。

 

私はこれからも誘われたら東京のライブハウスに行きます。